プロフィール

庄内人

Author:庄内人
・立川JUDO指導者してます。
・練習場所
 庄内町立立川中学校体育館
・団員随時募集中!

≪お知らせ≫
『庄内人』『ダシ風』『HASE』で更新します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

RSS

24日の練習

ダシ風です
11月3日の ”伊藤徳治杯”に向け頑張っています
この大会は1年生~6年生まで全員出場出来るので出場する選手もそうだが保護者の方も楽しみにしている大会。
今年から始めた団員はこの大会がデビュー戦になる子がほとんど。
いきなり豪快な投げ技で一本勝ちする子に投げられ、抑え込まれ負けて泣く子色々です
勝ったら勝ったで良し、投げられたら投げられたでそこは練習した受け身の見せ所
思いっきり行ったのなら結果は二の次。
雰囲気、感覚を覚えおくように

で、高学年は団体戦、個人戦は勝負する事!
あと一週間チョット全員柔道で頑張りましょう


昨日練習が終わり着替えを見ていたら脱いだ柔道着をぐじゃぐじゃのままバックに入れていたので(ウチのチビ助も)柔道着のたたみ方を教えた。
話はそれるがメジャーリーガーのイチローは自分のグローブ、バット、シューズは練習、試合の後自分でかなりの時間をかけてみがくそうだ。
バットにかんしては日本人のバット職人にイチロー自身が細かく注文をつけて『イチローモデル』を作ってもらってる。
イチローがヒット、ホームランを打った後バットを投げ飛ばした所を見た事があるだろうか?
そんなイチローだが一度だけバットを投げ飛ばした事があったがその試合の後バット職人に謝りの電話をしたそうだ。
イチローからしたらミスや結果が伴わなかったといってバットを折ったり、グローブを叩きつけたりする行動は同じ野球人として『どうなんだろ~?』と思うのでは?これはあくまでも私個人の推測だが。

話は戻るが柔道着を作っている人がいて、その柔道着を着て汗をかき、時には涙を流し勝負する柔道着をぐじゃぐじゃにしたり、枕代わりにしたり座布団代わりにはできないはず。
今まで教えなかった私も悪かったが昨日教えたことは次から実践(じっせん)しましょう。
そしたら試合の時『帯を忘れた』『ズボンを忘れた』はなくなるはず?
頑張りましょう

24日の練習 2

24日の練習 3
絵心のある私が書いた絵・・・ではありません
001-001.jpg
私は誰でしょう?
晴人 1
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す