プロフィール

庄内人

Author:庄内人
・立川JUDO指導者してます。
・練習場所
 庄内町立立川中学校体育館
・団員随時募集中!

≪お知らせ≫
『庄内人』『ダシ風』『HASE』で更新します。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

海トレ2011

 7月29日(金)毎年恒例の『海トレーニング』に行ってきました。 場所は鶴岡市湯野浜海水浴場です。

 おんぶ走

5、6年生13名のうち参加者は6名。補習や体調不良のため全員参加とはなりませんでした…。 来年度は早い時期から調整します。 申し訳ないです。

参加者6名は速く海に入るため必死に砂浜ラントレ。 遊びのためなら常に全力です。

 今年度の犠牲者は隼也っス。

記念撮影

 14時まで全力で遊んだ後は、『飯トレ』の時間です。

 庄内人から子供達へのミッション 其の①:特盛り以上の注文! 其の②:米一粒残さない!

 残念ながら1名の胃袋はSSSサイズのため並盛り注文でしたが、2名は特盛り注文、3名はメガ注文! 食うヤツは強くなる! もちろん全員米一粒も残さず完食です。

飯トレ

 今年度の海トレも事故無く終了しました。 まだ地区のキャンプや海水浴などの楽しい行事が盛りだくさんだと思います。 皆さん、山・海・川の事故、車の事故等の無いように楽しい夏休みを送って下さい。
 
 『為せば成る』
スポンサーサイト

海トレ2010

 8月2日(月)に毎年恒例の『海トレーニング』をするため、5年生以上8名を連れて鶴岡市湯の浜海水浴場へ行ってきました。 6年生の大晴は『わんぱく相撲全国大会』のため欠席。残念
 手押し車
 浮き輪やイルカを膨らませてから、6年生にメニューを決めてもらい『海トレ』開始!
 メニューは、おんぶ走、反り飛び、砂浜ダッシュ、手押し車。約45分の『海トレ』をしました。子供達はかなりのバテ気味っス。
 記念撮影?
 『海トレ』が終われば、さっきの疲れはどこへ? 湯の浜海水浴場を荒らしまわっていました。お仕置きにのため、6年生代表の副団長・瑞斗が毎年恒例の犠牲者に… 手前の3つの山が気になります。
 記念撮影?
 最後に、天気も回復し事故もなく無事に今年度の『海トレ』を終了する事が出来ました。立川JUDOの仲間達と全力で遊んだ事が最高の思い出になればと思います。

 飯トレ
 追伸:『海トレ』終了後は『飯トレ』。「大盛り」「特盛り」「メガ盛り」の中から強制注文です。

 『為せば成る』

卒業式 其の弐

 6年生7人の最後の1人、晃輔の卒業式(鶴岡市立朝暘第三小学校)も行われました。 晃輔、卒業おめでとう!

 お父さんの転勤で福島県いわき市から引っ越してきた晃輔は6年生から立川JUDOに入団。昨年の全少山形県予選決勝戦を見て入団を決めてくれたそうです。
 この一年間、怪我でなかなか練習が出来ませんでしたが、晃輔の強さで6年生は数倍強くなったと思います。 また、県大会では大将として最高の試合をしてくれました。本当にありがとう。
 晃輔
 最後に…
 お父さんの転勤で4月からは山形市立蔵王第一中学校へ入学する晃輔へ。

 原点である地で新たなスタートです。指導者にも恵まれて柔道環境の整った蔵王一中での活躍を期待しています。 晃輔、『心』を鍛えろ!

 『為せば成る』

櫛引・山北JUDO合同練習会

 3月6日(土)に櫛引JUDOさんと新潟県・山北JUDOさんとの合同練習会を立川中学校武道場で行いました。佐藤先生、山北JUDOの子供達、いつも遠いところありがとうございます。

 同日に庄内町のリーダー研修会やスキー大会等があり、参加数が少ない中でも、中身の濃い練習会が出来たと思います。恭介は山北JUDOの6年生相手に、大晴は苦手な櫛引JUDO・SYOHEIに自分から進んでお願いするなど、子供達の成長が見えました。
 昨日よりは今日、今日よりは明日、強くなれるように日々の練習を大事にしていきたいですね。
 稔喜
 追伸:写真撮るの忘れてしまいました…。 満面の笑みの稔喜画像でもどーぞ。

 『為せば成る』

山形県少年柔道大会

優勝旗
ダシ風です!
詳細遅れてすみません。
まずは、結果から。
優勝   立川柔道スポ-ツ少年団
準優勝  高畠柔道スポ-ツ少年団
3位   袖崎柔道スポ-ツ少年団
3位   神室柔道スポ-ツ少年団
予選リ-グは、無難に突破したものの決勝ト-ナメントに上がると気を抜くと負けてしまうチ-ムばかりでした!
でも、立川は、気を抜く事無く勝ち取った優勝でした。
先鋒 哲平、チ-ムいち肝っ玉の座っている男、勝利の条件の必ず取って流れを作る柔道を最後までやり遂げた。
次鋒 大介、4年生の中では、大きな体を生かし先にポイントを取っても攻めることをやめず一本を取りいく姿勢は、すばらしかった。
中堅 恭介、試合が進むたび目つきが変わり「ここを、取らないと負けてしまう!」と言うときに必ず取ってくる!
結果オ-ル1本勝ち!
副将 瑞斗、各チ-ムのポイントゲッタ-が集まる所で臆する事無く立ち向かい全選手いち声がでてた!負けはしたものの次につながる試合だった。全国でもこの調子で行くぞ!
大将 大晴、チ-ムいちのまとめ役。弱点の大きな相手に対し頭を下げる事無く果敢に攻めていた。決勝で流したくやし涙は、全国ででかいヤツを投げてうれし涙にかえるぞ-!
試合には出なかったが補欠、残りの団員が声を出し合いチ-ムが1つになって皆でつかんだ全国切符でした。
特に、6年生、去年の悔しさを晴らしてもらおうと柔道着を着ての打ち込み相手「優勝してくれ!」の気持ちが伝わった! 最後に保護者の皆さん、バナナやドリンク、温かい味噌汁ごちそうさまでした!応援の方では、会場いち大きな声で激をとばしたおかげで優勝できました!ありがとうございました。
全国初勝利目指しがんばりましょう!
 

リンク
カウンター
おみくじ
QRコード
携帯からも見れます!
QR
庄内人直通メール
たくさんのメールお待ちしてます。「入団したいなぁ~」って方もこちらからどーぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: